アレクサンダーテクニークを学ぶとどのような効果が期待されるかの例

★何かを練習しているなら

★プロフェッショナルなら

★ビジネスマンなら

★身体に不調があるなら

★ストレスを感じているなら

★老いを感じているなら

★美しさを求めているなら

★セラピストであるなら

★演技、ダンスの表現、スポーツの技術を向上させたいなら

★声、楽器、道具を使うパフォーマーなら

★日常生活のその他の動作を楽しみたいなら

 

あなたが何かを練習しているのであれば・・・

アレクサンダーテクニークを使うと、練習がより興味深く、的を得たものになるかもしれません。アレクサンダーテクニークは、あらゆる学び手にとって味方となる、強力なツールです。あなたは練習する時にどのようなことを考えていますか?もっとうまく、もっと上手に、、そのような考えや意欲があなたの練習の邪魔をすることがあります。練習で身体を壊したり、精神的に追い詰められたりせず、自由に、楽に、その結果として興味深く、冷静に、的を得た練習をすることができたらどうでしょうか。練習に取り組むあなた自身のあり方をアレクサンダーテクニークは変容させ、結果として練習の効果がアップします。アレクサンダーテクニークは「自分の使い方」のレッスンなのです。(トップに戻る)

 

あなたがプロフェッショナルであるなら・・・

アレクサンダーテクニークはあらゆるプロフェッショナルのために有効な自己管理ツールとなるでしょう。もし、今までの経験とスキルのほかにアレクサンダーテクニークを使うことができれば、プロフェッショナルとして積み上げてきたあなたの経験、素晴しいスキルの向こうに、また新しい世界が広がり、あなたのパフォーマンスが深まる可能性があります。なぜなら、アレクサンダーテクニークは、二足歩行の人間のみが忘れてしまっている、脊椎動物に特有の古い動きのシステムを思い出すことによって、私たちの身体そのもののパフォーマンスを変化させるからです。プロであることは、厳しい訓練と経験の積み重ねによって支えられています。しかし、その一方で、その経験のパワーが働きすぎて、今、ここの可能性を閉ざしてしまう場合もあるのです。もしあなたが、プロとして、心身の自由を得たいと感じているなら、アレクサンダーテクニークを試してみる価値があるでしょう。(トップに戻る)

 

あなたがビジネスマンであるなら・・・

より効果的なプレゼンやパフォーマンスにつながるアイデアがつかめるでしょう。また、部下や上司に対するときに、あなたの資質を最大限に表現するにはどうしたらいいか、仕事の中での困難を改善するには?など、あらゆることを題材とすることができます。 ただ一つ、ルールがあります。あなた自身のパフォーマンスが全てのカギを握っています。まずは、あなた自身の仕事におけるパフォーマンスの改善です。(トップに戻る)

 

あなたが身体に不調を感じているのなら・・・

その不調に対して、あなた自身ができることを探す手がかりになります。病院に行ったり、トリートメントを受けたりするとよくなるのに、いつの間にかどこか、なにか不調が出る。というような場合、毎日の身体の使い方を観察し、身体にあった使い方を学ぶことで、結果的に不調が生じなくなったり、不調をバロメーターとして身体をより大事に扱うことができるようになります。たとえば、肩こり、腰痛などの原因は身体の使い方にあるかもしれません。 あなたの身体は生まれてから死ぬまであなた自身と共にあり、あなたはそれを24時間使って一日を送っています。あなたが自分の身体と仲良く、心地よく付き合うためのレッスンが、アレクサンダーテクニークです。自分の身体と、ほんとうの意味で仲良くなりましょう。(トップに戻る)

 

あなたがストレスを感じているのなら、・・・

アレクサンダーのレッスンによって、ストレスと上手く付き合う方法を学ぶことができるでしょう。ストレスを受けると自分を守るための習慣的な反応が起こります。アレクサンダーテクニークはその自動的な回路に新たな意識を介入させます。ストレスに対する反応の選択肢が一つではなくなる可能性があります。アレクサンダーテクニークを使うことができたら、ストレス要因とストレス反応の被害者であることをやめて、あなた自身が、外界の状況にどのように反応するかを選択できるでしょう。(トップに戻る)

 

あなたが老いを気にしているのなら・・・

すぐにでもアレクサンダーテクニークを学んでください。経験を重ねたアレクサンダー教師たちはみな、いくつになってもイキイキとして自分の身体が好きで、満ち足りているように見えます。アンチエイジングではなくて、ベターエイジング(よりよく老いる)。そのためにあなたとあなたの身体との関係をもう一度新しく結びなおしましょう。身体はいつでもあなたのためになろうとしています。あなたが身体を知り、身体に無理をかけない方法で使いはじめたら・・・?アレクサンダーテクニークは、「今、ここ」から始められるレッスンです。いくつになっても、いつからでも、新しい自分に出会うことが出来ます。(トップに戻る)

 

あなたが美しさを求めるのなら・・・

アレクサンダーテクニークを学ぶことで、あなたはきっと、あなたの内奥から、ほんとうの美しさを表現するでしょう。アレクサンダーのワークを見ていると、どんな人でも、その人が本当に自由な身体に出会った時に見せる美しさに感動します。美しさは、力強さであり、人間としての味であり、心の豊かさの表現、まさに今ここに息づいている命の脈動に勝る美しさの技術があるでしょうか?レッスンで自分が自由になっていくと同時に、表情やたたずまいが変化してきます。周りの人が「最近どこか違うね?」という風に気づいてくれたらよいですね。もしもあなたが、美容の技術を追求しているなら、上記のような理由でアレクサンダーテクニークを試してみることをお勧めします。あなたの技術を何ランクも先へ進めてくれるかもしれません。(トップに戻る)

 

あなたがセラピストであるなら

アレクサンダーテクニークを学ぶことによって、施術がより楽に効果的に変化することでしょう。なぜなら、施術者であるあなた自身が自分の身体を心地よく、楽に、効果的に使うことで、施術を受けるクライアントへの影響が瞬時に変わるからです。アレクサンダーテクニークは施術をするあなた自身の準備を整えます。クライアントに触れる以前にあなたの心身が豊かさをとりもどすこと。それが喜びに満ち、疲れない施術への橋渡しとなるでしょう。(トップに戻る)

 

あなたが演技、ダンスや、スポーツの技術を向上させたいと思っているなら・・・

アレクサンダーテクニークは、パフォーマンスにたくさんのアイデアをくれるはずです。アレクサンダーテクニークは、舞台俳優で朗読家であったF.M.アレクサンダー氏の開発したワークで、演劇や音楽の世界ではよく知られています。海外ではジュリアード音楽院をはじめとする芸術系の学校や大学で取り入れられており。身体を使うあらゆるパフォーマーにとって、必要な身体の使い方を学ぶレッスンです。プロフェッショナルから趣味まで、どんなレベルあれ身体を使うことに違いはありません。あなた自身の身体との付き合い方を少し変えるだけで、あなたの中にある限界を突破することが可能となります。(トップに戻る)

 

あなたが声や楽器や道具を使うパフォーマーであるなら・・・

もちろんアレクサンダーテクニークが役に立ちます。声は身体そのものですし、楽器や道具は身体の延長として、身体と共にあなたたの一部となります。楽器や道具と心地よい付き合い方を学ぶと、あなたのパフォーマンスも変化することでしょう。 道具と言いましたが、パソコン、カバン、ペン、そして、掃除機や包丁も道具です。(トップに戻る)

 

あなたが楽に家事をしたいなら、

流れるように軽やかにパソコンを使いたいなら

心身ともに満ち足りた気持で赤ちゃんを抱きたいなら・・・

 

あなたが何をする人であっても、きっとアレクサンダーテクニークを使えます。アレクサンダーテクニークは人生のパートナーである身体を通じて自分自身の在り方を学び、そして変容させます。(トップに戻る)